【宮崎県】九州パンケーキの新ブランド『九パン』が3/16に登場! 九州の“素材”が生み出した“無添加”の食パン専門店

~ 主原料・副原料を含む全てを九州内で選りすぐった“ふわもち”食感 ~

九州パンケーキを運営する、有限会社一平(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:村岡 浩司)は、2018年3月16日(金)にオープンする新店舗「九州パンケーキKitchen イオンモール宮崎店内」にて、九州の素材にこだわった無添加の食パン専門店『九パン』を展開いたします。

九州素材のふわもち食感

■『九パン』について

小麦はパンに最適な品種ミナミノカオリ(熊本県玉名産)を中心として独自にブレンドし、宮崎県綾町で農薬を使わず育てられた合鴨農法の発芽玄米、長崎県雲仙のもちきび、佐賀県の胚芽押し麦、熊本県と福岡県からは稲作の源流である古代米の黒米と赤米を使用。新鮮なバターや乳製品など、すべての主原料を九州の豊かな大地から獲れた天然素材にこだわった、文字通り九州生まれの無添加の食パン専門店が誕生します。

一号店は2018年3月16日(金)にオープンする新店舗「九州パンケーキKitchen イオンモール宮崎店内」にて展開をスタートし、今後、九州を中心として多店舗展開を目指します。

■『九パン』の特徴

熊本県玉名産のミナミノカオリ(熊本県玉名産)を中心に独自配合したプレミアムな小麦と穀物の豊かな香りが特徴です。主原料、副原料を含むすべてを九州内で選りすぐり、こだわりの自家製発酵種を加えて丁寧に店内のオーブンで焼き上げた、心から安心できる美味しい食パンを九州の大地からお届けします。

▽素材のこだわり(産地)

https://www.atpress.ne.jp/releases/151453/img_151453_2.jpg

<角パン 840円(消費税込み) 二斤>

ミナミノカオリ(熊本県玉名産)をはじめとした独自配合の小麦。良質なバターや乳製品(牛乳、クリーム)を贅沢に使用したリッチでシルキーな口どけ。

<山パン 380円(消費税込み) 一斤>

ミナミノカオリ(熊本県玉名産)と石臼挽した小麦を配合。九州パンケーキにも使われている九州各県の穀物をブレンドした“ふわもち”の食感と香ばしい風味。

■店舗情報

九パン (九州パンケーキKitchen イオンモール宮崎店内)

所在地 :〒880-0834 宮崎市新別府町江口862-1 1F レストラン街

TEL   :0985-72-6072

FAX   :0985-72-6073

営業時間:am10:00-pm21:00(店休日は施設に準ずる)



■代表コメント

「九州の素材だけで作りたかった、毎日のおいしさ」それが私たちの目指す、ものづくりに共通する理念です。九州の豊かな大地を知り尽くした当社だからこそできた「九パン」。毎日の食卓に欠かせない食パンだからこそ、安心してお召し上がりいただける、焼きたてのおいしさをお届けしたいと思います。

■会社概要

商号  :有限会社一平

代表者 :代表取締役 村岡 浩司

所在地 :〒880-0865 宮崎県宮崎市松山1-8-8

設立  :1996年9月(創業 1966年)

資本金 :15,000千円

事業内容:飲食店及びカフェ経営、食品加工流通

引用元:https://www.atpress.ne.jp/news/151453

企業名(団体名) 有限会社一平
TEL -
本件に関するお問い合わせ先 -
エリアプレス編集部から

やっぱり地産地消が一番安心しますね!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




新着リリース

PAGE TOP